鍼灸治療は、どこでも同じだと思っていませんか?
得意とする症例-★ひざ痛★
ひざ痛でお悩みなら
東京新小岩 鍼灸治療院 希心院
(東京都葛飾区東新小岩)
【症状】
あなたの“ひざ痛”の辛さはどれにあたりますか?
□ 膝を曲げられない
□ 伸ばすことができない
□ 階段の昇降時にとくに、痛くて辛い
□ 正座が出来ない
□ 立ち上がるときはもっと辛い
□ 天気が悪くなる前、予兆を感じられる
□ 無意識に痛みをかばうので、痛くないほうの膝も辛い
□ 膝に水が溜まって動きがにぶい
□ 膝を動かすとコリコリ、ガリガリと音がする
□ ひざに炎症がおこり、熱をもってくると本当に情けない
□その他
【原因】
希心院では、長年の体験から、“冷え込み”と足から侵入した“寒邪”が主たる原因だと考えています。
一般的には「軟骨がすり減っている」「膝に体重がかかりすぎ」からといわれますが、今の医学では、関節軟骨の変性が起こるのかについてはまだ分かっておらず、物理的な原因やホルモン異常の原因、関節リウマチや心理社会的因子などさまざまな仮説があげられています。
【治療】
比較的軽いひざ痛の場合は、“気血水”のバランス治療をしていくと良好を得るのですが、腹部が膨満して、冷え込みが身体の中に入った状態で、ひざ痛、膝関節炎になった方は、重度のひざ痛と考えたほうがよいでしょう。当院では、まず冷えを取り除いてから、“気血水”のバランス治療を行っています。
【ツボ】
★ひざ痛に効くツボ
“希心院”でつかう主なツボは、左陽池、内関、右関門、大巨、天枢、滑肉門、期門、照海、中封、商丘、陽陵泉、陽輔、陰陵泉、帯脈、腰兪、会陽、下髎、中髎、次髎、脾兪、腎兪、裏期門、陶道などです。
★ツボの効能
“大巨”・・・ひざ痛の原因となる冷えをとるのに適しています。
“陽陵泉”・・ひざ痛のポイントとなるツボでもあります。
“中封”・・・体の気の流れをよくするツボですので、ひざ痛に必要です。
★ご自宅でお灸される方には・・・
お薦めのツボ・・「大巨」「陽陵泉」「中封」お腹と足にあるツボです。
毎日10壮ずつすえると軽減されるでしょう。簡単ですのですえてみてください。
【ポイント】
ポイントの第一は、あきらめないことです。長年、リハビリや整体などで一向に回復しない方がいらっしゃるようですが、正しく治療を行えば、徐々に回復していきます。健康な足になれると思うことが最大のポイントかもしれません。
【目安料金】
週に2~3回。
1ヶ月~3ヶ月を一つの目安とお考えください。
近くの方は、週に2~3回、遠方の方は、週に1回ほどをお薦めしています。
ひざ痛の場合、個人差がありますので詳しくは、ご来院時にご相談ください。
料金の目安は、
1回7000円 (60分)
10回コースの回数券ですと・・・60000円
+初診料2000円
【返金保証】
信用を大切にする希心院ならではの【返金保証制度】あなたの満足度でお決めください。
10回治療後、症状が初期とまったく変わらないければ申し出により、返金いたします。または、半額返金いたします。
【その他】
ひざ痛でお悩みの方、お気軽にお尋ねください。
希心院 | アクセス