鍼灸治療は、どこでも同じだと思っていませんか?
得意とする症例-★憑依・霊障 ★
憑依・霊障でお悩みなら
東京新小岩 鍼灸治療院 希心院
(東京都葛飾区東新小岩)
【症状】
憑依・霊障というのは、精神的な病や、体の疲労、風邪などが入ったときと同じ症状をだす場合がおおいですので、一概に決め付けるわけにはいきませんが、ポイントだけ書きますと、
□ 疲れがとれない。
□ 風邪のような症状がつづく。
□ 寒気がする。
□ 目つきが変わる。
□ 食べ物や着る物の好みが変わる。
□ 体がずっしりと重く感じる。
□ イライラ感多くなり、怒り出すことも多くなる。
□ 体がぞくぞくして奇妙な感じや不快感がある。
□ 気弱になり、時々自殺願望がでてくる。
□ 幻聴幻覚がある。
□ だれかが憑いている感じがする。
よく「お墓の近くに行ってから、急に腰が悪くなった」とかいう場合はたいてい憑依といわれるものと考えてよいでしょう。身近なところでは「人ごみの中にいくと身体の調子が悪くなる」というエネルギーに敏感な方が最近多くなっているように見受けられますが、そのような場合も、見方を変えますと軽い「憑依」ともいえます。
【原因】
自分の心の中にあるマイナスの気持ちと同じ霊が取り付くことから生じると考えてよいでしょう。
一般的な病の場合、「風・寒・暑・湿・熱・燥」といった、自然にあるものが、体に侵入して生じるのですが、憑依・霊障場合は、体の外側に覆いかぶさる、取り付くことによって生じます。
付くところは、冷えているツボを基点としている場合が多いですが、複数のツボについている方もいらっしゃいます。はずすには、意外だと思われますが、そのツボにお灸をすえると外れます。
しかし、体質を変えないと再び付くことがありますので、体質の改善がもとめられます。
原因は、ご自身の内面の心のあり方、マイナスの感情と同通するものが付くためで、根本から治すには、同通する感情を解消することが大切で、カウンセリングを要する理由でもあります。
【治療】
「憑依、霊障」という言葉を聞きますと原因が不明で、摩訶不思議な病気を思い起こさせますが、東洋医学からみますと、特に原因不明の病気でもなんでもないことがわかります。
治療のポイントは、
● 体の気エネルギーの流れをつける。
● 体を温めて憑依体質を改善する。
● エネルギー波動を高める。
● 憑依のツボに施灸して取り除く。
● 原因となる心の要点をカウンセリングで解消する。
という五点の治療をおこないます。
何回も「憑依、霊障に会って困っている」という方は、心のケアも必要とされますので、治療と併せてカウンセリングも併用なさると良いでしょう。
【ツボ】
★憑依・霊障に効くツボ
“希心院”でつかう主なツボは、左陽池、中封、商丘、丘墟、天牖、右関門、関元、大巨、腰兪、脾兪、腎兪、裏指間穴、足心などです。
※パーキンソンは、治療の順番がポイントとなる症例です。
★ツボの効能
“足裏指間穴”・・頭の疲れを癒すのに適しています。
“中封”・・体のエネルギーの流れを良くするのに適しています。
“関元”・・自然治癒力などの癒しに適しています。
★ご自宅でお灸される方には・・・
お薦めのツボ・・「中封」「商丘」「丘墟」足の踝周辺にあるツボです。
毎日3壮ずつすえると気持ちが楽になってきます。簡単ですのでお薦めです。
【ポイント】
憑依・霊障といても、摩訶不思議なやまいではなく、一般の病気と思って、治療されるのがよいでしょう。ポイントは、鍼灸治療で体質の改善とあわせてカウンセリングも併用すると良い効果をうみます。
【目安料金】
一回の治療は、7000円
10回コースの回数券ですと、60000円
+初診料2000円
※治療回数は、10回程度をみこんでください。
※カウンセリング、気功、精神リラックスマッサージを含んだ料金となっています。
【返金保証】
信用を大切にする希心院ならではの【返金保証制度】あなたの満足度でお決めください。
10回治療後、症状が初期とまったく変わらないければ申し出により、返金いたします。または、半額返金いたします。
【その他】
人に言えず困っている方などご遠慮なさらずにご相談ください。個人の秘密は絶対に漏らしませんのでご安心してお尋ねください。当院では、東洋医学の立場から、リーズナブルな料金でおこなっておりますので、人知れず悩んでおられる方にお薦めします。
希心院 | アクセス